FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座右の銘

最近余裕のない生活をしていませんか?
私も仕事仕事で、あまり絵を描く時間・体力・気力がイマイチです・・・・

こういうときに思い出すのが、塩竃市のガロ記念館へ行ったとき、水木しげる氏の描いた色紙の言葉を思い出してみたりします。
img167_convert_20091026052438.jpg
「なまけ者になりなさい」

この言葉を見て、最初は「そんなこと言っても、忙しいときは無理だよ」と思ったものですが、よくよく水木しげるの人生を振り返ったときに、真面目に国家の言うとおりに戦争に行き、水木氏本人は片腕を失い、戦友を無くした経験から、「そんなに人から言われたことを真に受けて、必要以上に真面目にやる必要はないんだよ」という意味なのでは?と思うようになりました。

水木しげるの漫画「総員玉砕せよ!」は、けして架空の話ではなく、水木氏の隣りの部隊の実話に基づいたお話とのことです。

ここで描かれている状況は、戦時中のお話というだけでは済まされないと思います。
戦時中も現代も、国家は無責任で、自分勝手なことをします。
一部の人間の利益のために、国益を損ねる政治家。
自分の利益のために、人の利益を損ねてもよい、としか考えない人。
お金をあまるほど持ちながら、中小企業には融資しないメガバンク。

学校では、真面目は美徳、というような教えをしているけど、本当にそうなのか?

この写真を見るたびに、果たして真面目すぎることは、よいことなのかどうか、疑問に思う今日このごろです。

自分の身を滅ぼす滅ぼすほどの、真面目さなんて、必要ないと思います。



37181523_1715348379_convert_20091127143549.jpg
この子はいつも怠け者です・・・・




スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : サブカル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。