FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白亜の豪邸と犬と女~下絵

いつも描いた絵をアップするだけでしたが、たまには制作課程がどうなってるのかを綴ってみようと思います。

まずモチーフ(題材選び)から。

絵になるモチーフを探していつもハンターのように眼を光らせています(笑)
気に入った風景、構造物、よい構図だと思う風景、人、動物など、携帯カメラで撮っておきます。

今回は、白亜の豪邸と犬。
090918_080620_convert_20100427004745.jpg
いつも通勤途中に通る家で、どうも自宅で犬のトリミングをやっているようです。
構図がとてもよく、白いタイル、カドミウムグリーンの門、赤い看板、花など、「いかにもリッチ!」な感じがします。

写真を撮ってたら、犬が寄ってきました。
090918_080605_convert_20100427004647.jpg

面白い犬です。
ちょっと吠えられました。
090918_080544_convert_20100427004557.jpg

こんな家に住んで、トリマーをやっている女の人はどんな人だろう?
と考えながら、顔モデルを探していたら、シャラポアが眼に止まりました。
syarapoa.jpg
しかし、キレイだけどごつい女です。

で、まずクロッキー帳に大体の構図を決めるためのスケッチをしました。
sitae.jpg
女の人が全然シャラポアではありませんが・・・

次に絵の具用の厚手の画用紙のスケッチブックにA4サイズで下書きしてみました。
sitagaki.jpg
ここまできっちり下書きすると、あとは根気よくいい色が出るまで塗っていく作業になります。

ポイントは、白いタイルの建物、門、看板、花、犬、女の人(って全部か)です。

次回?は、絵の具で塗っていく過程を載せていこうと思います。


スポンサーサイト

テーマ : イラスト - ジャンル : サブカル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。