FC2ブログ

明日のために その1 「練習はどこでもできる!」

最近なかなかジムに行かなくなってしまいました。

ジムが空いてる時間と自分の都合のいい時間がかみあわない、というのもありますが、「あ~運動するために出かけるの面倒くさいな~」「疲れたから今日は行かない」「腹へったから行かない」「お腹いっぱいだから行かない」・・・・結局、ナマケ癖が出てるだけなんですが(^^;

とはいえ、運動しないのかというとそうではありません。
家の周りはウッソウとした森。
夜中でも誰の目を気にすることなく運動できます。

まず、我が家の玄関にはこんなものが置いてあります。
001_convert_20101107005956.jpg
いったいこれは何でしょう?

これは空手、とくに極真などフルコンタクト空手などの人たちが、ラッシュ力を鍛えるために使う「ダミーミット」というものです。

通販で買ったBODYMAKERのもの。

本来は持ち手の人が持って、そこに休まず突き蹴りを打ち込んでいくためのものですが、一人で練習するときは持ち手はいません。

では、どうするのかというと・・・
004_convert_20101107010201.jpg
森の中の木に、柔道の帯でくくりつけます(^^;

後ろから見るとこんな感じ。
003_convert_20101107010123.jpg
柔道の帯は、なかなかほどけず、しかもほどきやすいので、とても役に立ちます。

なにしろ持ち手は木ですから、どんなに打っても大丈夫です。
木に比べれば、人間の立つ力など、たいしたことありません。

このダミーミットに、ジャブ、ストレート、ワンツー、連打、フック、アッパー、ミドルキック、膝蹴り、前蹴り、肘打ち・・・と順々に打ちこんでいきます。

それから、パンチのコンビネーション、パンチからキックのコンビネーション。

締めは、シャドーやって終わり。

これを30~40分やったら、もう汗だくです。
ジョギングではこんなに汗かけません。

さらに時間、体力があるときはラダートレーニング。
005_convert_20101107010234.jpg
これも通販で買いました(^^;

ただ、格闘技の練習の役に立つかどうかわかりませんが、脳と足の動きの神経伝達スピードを高めるためのものなので、たしかに反応が早くなるような気がします。
サッカー選手たちがよくやってます。
でも、これはたまにしかやりませんが。

そして室内。
006_convert_20101107010728.jpg
5キロの鉄アレイ。これは高校生の頃から使ってます。
持ち手のついた変な形のものは、「ロシアン・ケトルベル」という器具。
昔からロシア人アスリートは使ってたらしいですが、持ち手がついてるので、関節にガツンと効いてきます。
とくに肩関節や、股関節を使って、しっかり体のコアを使わないとバランスが崩れるので、体の芯に効く感じがします。
私は、8キロのやつを使ってますが、そろそろ12キロくらいのが欲しいです。
ちなみに、その上は16キロ、32キロなどもあります。
ロシア人格闘家のヒョードルが使ってた映像を見たことがありますが、たぶん32キロのやつを片手ずつに持ってガンガン振り回してたような気がします。
やはり、ロシア人は怪物です。

その他の器具では・・・
007_convert_20101107010800.jpg
昔流行った、腹筋用のアブワークアウト。
地道に鍛えるのには向いてます。
でも、何100回単位でやらないと、あまり効果がないような・・・

バランスボールはストレッチだけでなく、腕立てなどもこれを使うと、バランスを保とうとする筋肉が働くので、体の芯んび効きます。
TV見るときも、この上に座って見てると、骨盤や股関節の運動になります。

黄色の小さいのは、ストレッチボール。
これをつぶすように押し付けると筋力トレーニング、背骨にあてがって寝ると、ストレッチになります。

他にもタイで買った縄跳び(重い)、トレーニングバンドなどもあります。

ジムで集中してトレーニングするのが、やはり一番効果があると思うんですが、その時間がない人は、いくらでも工夫すればトレーニングはできると思います。

しかし、玄関にこんなものが置いてあるせいか、鍵をかけ忘れても泥棒にはいられたことがありません。
ヤバい奴だと思われるのでしょうか。

魔よけとしての効果もありそうですね(^^;



スポンサーサイト



テーマ : 雑記 - ジャンル : サブカル