FC2ブログ

ルネッサ~ンス

昔々、中野に「クラッシック」という名曲喫茶がありました。
内装は、屋根裏部屋?物置?みたいなところで、薄暗く、蓄音機があったり、アナログ盤のクラッシク音楽がいつも流れているという喫茶。
コーヒーのミルクが、マヨネーズのふたに入って出てきたり。
しかし、いつしか店がしまりがちになり、ついには完全休業になり、取り壊されて新しい建物が建てられてしまいました。

ところが高円寺で、クラッシックのスタッフが内装品などを取っておいて、新しい店「ルネッサンス」を始めたとのことで、早速行ってみました。
なかなか場所がわからなくて、何度かあきらめて帰ったり。
でもやっと見つけました!
高円寺パル商店街をずっと進んで、桃園緑道を過ぎたあたりの花屋さんの角を曲がると・・・
090714_160711_ed_convert_20090714203614.jpg

ありました!
090714_160613_convert_20090714203540.jpg

階段を下りた地下に・・・
090714_160558_convert_20090714203509.jpg

お店がありました。
090714_160520_convert_20090714203418.jpg

メニューはこれだけ。
ごみを持ち帰れば、食べ物の持込可とのこと。
090714_160537_convert_20090714203444.jpg

店内。
薄暗くて、古臭い(かびくさい?)かんじです。
いすや机もすごいです。
まさに屋根裏部屋みたいなかんじ。
090714_153445_ed_convert_20090714203350.jpg

タバコの灰皿が!
マヨネーズのふたじゃなくて、ミルク入れちゃんと使ってる!
090714_153309_ed_convert_20090714203309.jpg

何人かお客さんがいましたが、誰ひとり談笑することもなく、ただボーっとしてます。
 
私も、タバコをふかしながら、ぶっつんぶっつん音とびするクラシックを聴きながら瞑想してると、なんだかすごく懐かして、心地よい気持ちに・・・

ドトールやマックのあのごみごみせかせかした感覚とは程遠く、お客さんとお客さんの間合いがしっかりとられてます。

「アナログからデジタルになって、電化製品なんでも揃って、便利になって、なりすぎて、君たちは本当に幸せになったのかい?」
ここにいると、そんなことを問い掛けられているような気がします。

ダウナーな気分になりたいときは、ふらっと来てみてはどうでしょうか?
ヴィレッジバンガードもできたし、高円寺は本当にディープな町ですね。

自分で書いた地図です。
img079_convert_20090714211136.jpg


スポンサーサイト



テーマ : 雑記 - ジャンル : サブカル

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する